監督の言葉
解説
物語
おうめ婆さんの言葉
キャスト紹介
スタッフ紹介
撮影日誌
予告編
上映劇場のご案内
リンク集
トップページへ戻る
キャスト紹介 キャスト紹介
寺尾聰 樋口 可南子 北林 谷栄 田村 高廣
香川 京子 井川 比佐志 吉岡 秀隆 小西 真奈美
樋口可南子 上田美智子役:樋口可南子
1958年12月13日生まれ、新潟県出身。女子美術大学に在学中、銀座の甘味屋でアルバイトをしているところをスカウトされTBSポーラテレビ小説「こおろぎ橋」(78)でデビュー。映画には80年に山下耕作監督作品『戒厳令の夜』でデビュー、大胆な演技で好評を得、ゴールデンアロー賞新人賞を受賞。主な代表作に、神代辰巳監督作『ベッドタイムアイズ』(87)、報知映画賞助演女優賞を受賞した黒木和雄監督作品『浪人街』(90)、92年には恩地日出夫監督作品『四万十川』で、山路ふみ子賞女優賞と、毎日映画コンクール田中絹代賞を受賞、また『四万十川』、『陽炎』で第15回日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞している。他に五社英雄監督の遺作になった『女殺油地獄』など。 舞台作品としては蜷川幸雄演出の「近松心中物語」(95)や若松了演出の「水の戯れ」(98)、「かもめ」(99)、「悪戯」(00)、栗山民也演出「欲望という名の電車」(00)がある。テレビでは、NHK大河ドラマ「独眼竜正宗」(87)、「太平記」(91)やNHK朝の連続テレビ小説「甘辛しゃん」(97)、TBS「あ・うん」(00)など多数のドラマに出演している。本作は『女殺油地獄』以来9年振りの映画出演となる。